· 

犬を叱る時代は終わりました

叱っても直らないので

叱らないでください、

とお伝えしても

まだまだ叱り癖が直らない飼い主さんが

多かったりします。

 

 

 

 

 

そして、良く、

「こういう時に叱ってるんですけど、

あまり良くないですよね?」

と確認してくる飼い主さんもとても多いです。

 

 

 

 

 

 

愛犬を叱る飼い主さんが悪いとは思いません。

 

 

昔からの叱ってしつけをする考えが

今でも残っているから

いけないのですよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

叱るのがなぜいけないのか?

叱ると将来どういうことが起きやすいか?

とか、

先の事がわからないし、

叱るしつけ情報を得て

それが正しいと思ったら

叱ってしまいますよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何事もどんどんアップデートしていく時代。。

犬に関する事もそうですよね。

最新の状態(アップデート)にしていかないと

いけないですよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

無知が一番こわくて、

昔から傷口は

乾かすのがいいと言われていて、、

でも今は、傷口乾かさない方がいいように。。

(例えがイマイチ。。)

 

これって、

自分で体験してみて

初めて実感できたことでした。

今では、

傷口用の絆創膏は

昔ながらの普通?のタイプは

買えなくなりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もう、このブログは

「犬を叱らないこと」オンリーのテーマで

書こうかな、

と本気で思ってしまいました。

 

 

 

 

 

犬たちの心の声に変わって

「犬を叱らないこと」を

伝えていかないとダメだな。。

と本気で思っています。

 

 

 

 

 

 

愛犬と良好な関係をつくるコツは

叱らないこと

 

 

しつけでうまくいくコツは

感情的にならないこと

 

 

 

 

これ本当です。

 

 

 

 

 

 

 

愛犬の行動に対して、

何があろうとも、

叱らないかっこいい飼い主に

なってほしいなあと思っています。

 

 

 

 

 犬を叱る時代は終わりました。