· 

飼い主さんを救うこんなのがあったらいいよなあ、オンラインしつけ相談について

トレーナーが日々感じていることを

ここでつぶやかせていただいています。

 

 

 

不定期で書くこのブログをだれが見るのよ

続かないならブログ書くの

止めちゃいなよムカムカ

心の声がそう言っています、、

またまた久々のブログ更新となってしまいました。

 

 

 

 

YouTubeで愛犬のことを

お勉強できる時代。

しつけ教室も周知されてきている。

 

 

 

にもかかわらず、

オンラインしつけ相談で相談をされる

多くの飼い主さんもいらっしゃるのです。

 

 




 

今日もオンライン上で

たくさんのしつけに関するご相談がありました。

 

 

本日のしつけ相談をザっとまとめると、

甘噛み、トイレのしつけ、来客吠え、噛みつき、

他犬、人への吠え、

飼い主さんが病院行くほどの噛みつき、

器をとると噛みつく、

先住犬が後住犬を襲うので困っている、

散歩中の転がる行動を止めさせた方がいいか?

口を押さえてダメと言うのは合っていますか?

噛まれたら、ケージに戻す方法は大丈夫か?

噛まれた時に、おやつをあげても大丈夫か?

 

 

といった感じのご相談です。

 

 




時々写真や動画を送っていただく飼い主さんもいらっしゃいますが、

文章だけのご相談、どうなの??

と思いますよねー

 

・なるほど!

・~することが大事なんですね!

・それは試したことなかったです!試してみます!

・今までの方法では、うまくいかないので

どうしたらいいだろうと思っていましたアセアセ

・噛まれた後の対処方法をばかり気にしていたのでアセアセ

それはやったことなかったです!やってみます!!

 

 

などのご家族の「気づき」

 

 

 



 

 

視点を変えて考えることの気づき

一般論ではなく、おうちのコに合った方法をしていくことの大切さの気づき

しつけのタイミング、

しつけの教え方、

困った行動を起きないようにするちょっとした工夫などなど

 

 



 

 

そこには、たくさんの気づきを感じていただき、

飼い主さんが安心されたり、

頑張ります!!とやる気スイッチが入ったり♪

まだまだ別の方法があったんだという喜び、

そうしなくていいんだという安心感、

どうしたらいいかわからず困っていた日々から希望の光が見えてきた喜び♪

(これは文章だけのやり取りでも感じる嬉しい部分でもあります)

などなど、、

 

 

 

しつけの教え方も大切だけれど、

もっと大切な事は

しつけ以外のことのちょっとした工夫、環境の見直し、視点を変えて考えること、

飼い主さんのメンタルの部分だったりします。

 

 




 

今度またこのブログで

今日の悩み相談の詳細を書ければと思います。

 

 




 

今日はペット業界の方とオンラインしつけ相談のことについて

リモートミーティングがありました。




 

 

 

オンラインしつけ相談という

気軽に相談できる窓口があって

飼い主さんの日頃のモヤモヤを晴らしていただき

心配事などが問題解決できればいいなあと強く感じた今日この頃でした。