しつけ教室に行こうかメールで相談がいいか迷っています。

A しつけ教室はグループ制でレッスンを受けるところが多いでしょうか。お教室には他の飼い主さんやわんちゃんがいるため、飼い主さんや愛犬に合った方法で悩みを改善していくのが難しい方もいるといいます。しかし犬も同伴でレッスンを受けられるため、文章でやり取りするメールより対面式を希望されている方にはしつけ教室の方が向いているかもしれません。メールドッグカウンセリングは個別でいつでも好きな時に悩みをご質問していただけます。時間をかけて間違った接し方をしていないかメールで問答し、細かい部分を修正しながら飼い主さま愛犬に合った方法で改善策をアドバイスが可能です。愛犬の悩みとじっくり向き合いたい、個別に相談したい、普段忙しくてしつけ教室などに行く時間がなかなか取れない、近くにしつけ教室がないという方などに有効的な方法かと思います。


Ⓠ メール悩み相談申し込み後どのような感じですか?流れを教えてください。

A ドッグカウンセリングのコースをご購入いただきます。

こちらからコースご購入のご案内メールをお送りします。

ドッグカウンセリング(1か月コース)ドッグカウンセリング(6か月コース)のいずれかを選択してください。

※クレジットカード払い、コンビニ払いのご利用も可能です。

 

コース選択後、メールでのやり取りとなりますので、LINE@お友だち登録をお願いいたします。

LINE@ご登録後ドッグカウンセリング開始となります。

 


Ⓠ ドッグカウンセリング終わってからまた相談できますか?

A もちろんご相談可能です。

6か月間のドッグカウンセリング終了後、今までとは異なった悩みや不安、どう対処したらいいか悩むことがあります。そんな時は再度ご利用頂けましたら幸いです。

ドッグカウンセリング終了後、ご相談を希望される方は、フォロードッグカウンセリング希望とお伝えください。


Ⓠ メールドッグカウンセリングのメリットは?

A じっくり時間を掛けてメールで問答することにより、悩みの根本原因を探り解決法をお伝えすることができます。

メールで問答することで悩みや疑問に思っていたことなどが頭の中で整理されていき、この先愛犬とどう接っしていけばいいかという方向性が見えてきます。このどうしたらいいか悩んでいたことが整理されていき方向性が見えてくることが飼い主さんにとっては、大きな自信に繋がっているように感じます。メールしつけ相談(メールドッグカウンセリング)では動画を送っていただくことで間違った接し方をしていないか細かい見落としがちな部分を確認することができます。そうすることで正しい接し方へと修正しアドバイスをさせていただきます。以前行っていた出張レッスンとはさほど差はないと感じております。むしろメールしつけ相談(メールドッグカウンセリング)の方が皆さまわからない時、疑問に思ったときにその都度メールでご質問を下さるので、疑問を一つ一つ解決しながら、しつけを行うモチベーションが保たれているようです。

また、チャット式メールでのご相談は、口頭でお伝えするよりもメールでのやり取りとなりますため、メール問答の履歴が残ります。

前にお伝えしたことをメモ書きしなくても経過の流れがすぐに確認でき実践し易いという利点もあります。

ご予約不要で24時間メール受付、いつでもどこにいても好きな時に時間を気にすることなくご相談していただくことができます。


Ⓠ メールドッグカウンセリングのデメリットは?

A 文章でのやり取りとなりますので、言いたいことがうまく伝わらないなど行き違いが生じる場合があるかもしれません。メールしつけ相談(メールドッグカウンセリング)では少しづつ途中経過をご質問させていだだきますので、頭の中でごちゃごちゃしていたことが整理されていきます。ご自分の言いたいこと伝えたいことをゆっくりペースでその都度メールでご連絡いただければご心配ないかと思います。


Ⓠ LINEが使えません。どうしたらいいですか?

A Gmailなどのメールでご相談もお受けしております。その際はお問合せフォームにあるメールアドレスの項目にご連絡先をご入力してください。

ただ、Gmailの場合、チャット式メールではないので多少ご不便を感じるかもしれません。


 

◇出張エリア 

昭島市・立川市・国立市・武蔵村山市・福生市・あきる野市・八王子市