脳活コミュニケーショントレーニング


脳がイキイキ 、人とのコミュニケーション

認知症は脳の老化が原因だといわれています。

放っておくとどんどん進行してしまい、予防するのが難しい病気です。

しかし、早い段階で日々ケア(脳を活性化させる)をするだけで認知症の予防ができるのだそうです。

人間も同じように、脳を健康に保つには、毎日の生活習慣が大きく影響していることが研究でもわかってきているようです。その中でも人とコミュニケーションすることが脳を刺激し脳に良い影響を与えるといわれています。

 

脳活コミュニケーショントレーニング


コミュニケーショントレーニングを通して、認知症の進行を抑制するのに有効的だとされる「刺激ある生活」脳を活性化し、愛犬がいつまでも健康で長生きできるように生活習慣の改善を目指します。シニア期に向けて愛犬がいつまでも健康でいられるよう生活の質の向上を図ります。

 

コミュニケーションの時間では犬の行動学をもとに犬のやる気を引き出し、犬自身自ら考え喜んでその行動をするよう導くこと。大切なのは犬にとっても人にとってもその時間が楽しいものであることです。それぞれの性格、生活環境や身体の状態に合った方法で犬が喜ぶ楽しいコミュニケーションを飼い主様と一緒に行えるようサポートしてまいります。

睡眠時間が増えて寝てばかりいると脳への刺激がなくなってしまい脳の老化が進みやすいといいます。

寝たきりを防ぐ有効的なケア法として、いつもの散歩に加え室内で頻繁に愛犬とコミュニケーションをとるよう意識するだけで脳を活性化し、認知症の進行抑制に効果的だといわれています。

コミュニケーション方法はそれぞれの性格や身体の状態に合わせゆっくり少しずつ進めていきます。どうぞ安心してご利用ください。                           


【脳活コミュニケーショントレーニング】

認知症の進行を抑制するのに有効的だとされる「刺激ある生活」脳を活性化し、愛犬がいつまでも健康で長生きできるように生活習慣の改善を目指します。

 

 

時間 60分以内

 

料金 4回   11,000円  

 

 

 

※ご訪問地域によって出張交通費をいただきます。

~5km 無料、5km~15km 500円/1訪問、15kmから20km 1000円/1訪問 (往復)

※車での移動で駐車場代がかかる場合は別途ご負担いただきます。

 

 

 

■出張エリア:昭島市・立川市・福生市・あきる野市・日野市・八王子市周辺地域など

 

 

※料金は予告なく変更することがあります。