犬猫のごはんはスーパーなどで買うのが一般的でしょうか?
たくさんの種類のごはんが店頭に並び、どれを選んでいいのかわからないときもあると思います。


■犬猫のごはんを選ぶ基準
値段?
大袋でお買い得!質より量?
量より質?

値段も安いものから~4000円ほどするなどさまざまです。



■値段の違いは何か?
値段の違いにはフードの原料の質にあります。

では市販されているペットフードが普通何を原料にしているのでしょうか?
一般的にペットフードの4%は肉を加工する際にでる*副産物だといわれています。
値段を下げるために安い材料を使い、少しでも見かけを良くするために、
化学薬品を添加する栄養価に欠けたペットフードやペットのおやつが出回っています。
このようなものは、ペットたちの健康を害する要因だといわれています。
ペットフードやおやつはつい安い方に手が伸びてしまいがちですが、
病院行きになりかえって費用がかさむことにもなります。

*副産物とは
ニワトリの場合、羽、くちばし、脚、爪、廃棄される組織、それに加工した後に残った部分
屠殺場から出た人間には不適とされた臓器がイヌネコのペットフードとなっている。


■ペットフードとペットの病気の関係
イヌネコの病気の要因
近年、人間と同様、病気で死亡する動物たちが増えています。

ペットの死亡原因
がん
心疾患
関節症、免疫不全などの病気が占めています。
皮フ病やアレルギーも増加しています。

栄養不備のペットフードがイヌネコの病気の原因だといわれています。

獣医師のリチャードピトケアンは、ペットの健康状態が悪化しているのは
ペットフードに添加されている化学添加物が主要な原因
となっていると語っています。




■どんなペットフードを選べば良いのか?
着色料、保存料無添加のブランドを選ぶ。
とはいっても一定期間品質を長く保つためには保存料や酸化防止剤は使われています。
保存料では、ビタミンC、トコフェロール(ビタミンE)、ミックストコフェロール、
植物性由来抽出物(ローズマリーなど)などの自然なものを使用しているか。

BHA、BHT、エトキンキンの酸化防止剤使用はなるべく避ける。



愛犬・愛猫達が一日でも長く健康でいられるように
■フード選びのポイント

1.愛犬愛猫のことを真剣に考え、フードへのこだわり,想いが強いブランドを選ぶ

2.安心・安全な原材料を使用しているか
または、「ヒューマングレード」*を基準とした素材を使っているか
*人が食べても安心な食材のこと

3.愛犬・愛猫の体の悩みを食事でサポートできているか


いくつか犬猫のフードをピックアップしてみました。ご参考になれば幸いです。
ペット用品を扱う大型店でも購入することも可能ですが、インターネットの方が安く 購入できる場合があります。

ナチュラルチョイス
嗜好性にこだわりながら豊富な種類で様々な栄養ニーズに対応、自社の工場を持っている

アニモンダ
ペットフードに厳格なドイツNo.1のフードブランド。栄養研究の確かさ、
素材の品質の高さでも信頼を得ている。

アボダーム
豊富な栄養素と厳選された高品質な原材料を使用

アカナ
保存料不使用地元産新鮮原料使用
犬猫が本来食べる新鮮丸ごとの肉をバラエティ豊かにまた、栄養価の高い原料にもこだわっている。

ナチュラルハーベスト
安心安全を第一に考えた商品づくり、人間への使用が禁止された原材料は使用せず
良質の原材料を厳選している。もちろん人工の防腐剤・着色料・香料不使用。


肥満の犬が筋力を落とさずにダイエットし、関節への負担を軽減するのに適しているとされるフードです。
獣医によると、ただ体重を減らせばいいというわけではなく、関節を支える筋力をおとさないようにやせることが必要だそうです。
グレインフリーのフードではありませんが、カサ増しやカロリー確保のために安い穀物を足すフードではないようで、多くの犬にとってのアレルギー食品である小麦・トウモロコシをカットし、
上質な穀類である玄米・オーツ麦・大麦を使用している点が評価されているようです。


アランズナチュラルドッグフード
小麦、大豆、トウモロコシ、乳製品、牛肉、豚肉不使用のアレルギーにも対応




獣医師が推奨するグレインフリーフード
安全性も満点とされるイギリス産カナガン
カナガンドッグ



カナガンキャット



※すべての子がグレインフリーフードが適しているとは限らない場合もあります。
アレルギー体質であったり腎臓が悪るい場合など、その症状に合った愛犬愛猫のごはんを選択してあげてください。

 

 

腸内毒素を減らし健康に
健康なからだを維持するには腸内環境を整えることがとても重要です。

腸内環境を整えると..
免疫力の向上、便秘下痢の改善、アレルギーを防げるなど…
逆に腸内のバランスが崩れ、腸内環境が悪化すると悪玉菌がすみやすい環境になってしまい
悪玉菌が増え、善玉菌が減るということが起こります。それにより 体の老化、便秘・下痢、アレルギーや皮膚のトラブル、免疫力の低下により体の調子が悪くなります。

優秀な善玉菌
善玉菌は腸内でビタミンを作る役目があります。、ビタミンは元気の元!体全体の免疫力もアップします。
小さい頃から軟便で病院に行ったことのあるわが家の猫。色々フードを試したり改善もしたことはありましたが
便の質は安定せず。。。 今回1度試しただけで効果のあったサプリメントをご紹介します 簡単に言うと胃腸内環境を改善する健康機能食品(美ちょう寿)になります。

まだまだある!「美ちょう寿」の特性は体内毒素の生成抑制にも役に立つサプリメントです。

ですので、ペットの腎臓病にお勧めしたいサプリメントです。

ペットの腎臓病はいかに老廃物を少なくし体内に毒素を溜めずに過ごせるかが大切になってくるので、自己治癒力、免疫力を助ける「ケイ素の恵み」と「美ちょう寿」を与えることで相乗効果が期待できるサプリメントかと思います。


美ちょう寿
「美ちょう寿」はもともと人間用に開発された健康食品ですが、ペットにも安心して与えることができます。
体重3~6kg程のペットでしたら1日1粒、体調・病状によっては少し多めに、最大2粒まで与えることも可能です。
美ちょう寿はタブレットタイプなので、与えるときはハサミで1/2にカットします。
粉末状の「ドクターシャンピ」もあります。タブレットか粉末状かは猫の好みに合わせて給与してもいいですね。

猫はフードにサプリメントを掛けた場合、人間には気にならないにおいのものでもまったく食べないときがありますが、
このドクターシャンピは嫌がらずに食べてくれるのでありがたいサプリメントです。
また、原材料はすべて自然食品なので安心です。

わが家の場合、普段はケイ素の恵みを1日1~2回と美ちょう寿のタブレットタイプを1日2回に分けて与えています。(体調によって個数を調整することもあります。ウェットフードを食べると嘔吐、軟便になると個数を増やすことがあります。)

 

 



ドクターシャンピ・美ちょう寿の効果
胃腸内環境の改善、血液の浄化、免疫増強、肥満改善、腎機能の負担軽減、腸内毒素を減らして健康を強力にサポート
腸内で発生する毒素が血管内に吸収されるのを抑制し、便で排泄させるのを助ける働きに優れているサプリメントです。

 

どこを治すというサプリメントではなく、即効性はないといいます。(わが家では、便の質は直ぐにいい状態になりました。嘔吐もしなくなりました。)動物たちの本来持つ自己治癒力、免疫力をサポートし、いつまでも健康な体でいてほしいと思います。

 


血液浄化の重要さ
人間にも言えることですが、癌に限らず、すべての病気は血液の汚れが原因であること、
さまざまな病気の原因物質も血液の中に存在するといわれています。


ドクターシャンピ

美ちょう寿


良質な消化吸収のいい食事と体内に毒素を溜めずにお腹から健康に!

犬のしつけ・犬の悩み相談・お散歩代行

Helfen 3i(ヘルフェンサンアイ)

【TEL】042-546-5880

【MAIL】お問い合わせ

☎:電話でお問合せする場合、留守番電話にメッセージとご住所、お名前、電話番号を残してください。

◇出張エリア 昭島市・立川市・国立市・武蔵村山市・福生市・あきる野市・八王子市