ドッグカウンセリングをはじめた想い

ある女の子の一言が私の迷った心を動かしました。

それに加え、出張しつけトレーニングの経験からメールしつけ相談ドッグカウンセリングを始めました。

 

以前は出張訪問で飼い主さんのご自宅にお伺いしていました。出張トレーニングで感じたこと…それは犬をしつけるよりも、飼い主さんにお話する時間の方がはるかに長いということ。困った行動を直したいとご相談いただく中で、犬に教えることはそんなに時間がかかることではないのですね。飼い主さんのお話をお聴きし、飼い主さんにご理解をいただきたいこと、例えば飼い主さんが犬と接する時のちょっとした的外れな部分を修正して正しい方向へもっていく、そこに時間をかける必要があるのですね。

 

ドッグトレーナーの学校に通っていた頃、いろいろな飼い主さんのお宅へ伺ってトレーニングをしてくるという課題。お子さんがいるご家庭にお伺いすることが多く、お話を聞いているとみなさん愛犬のことで何かしら悩みを抱えている、「無料」で出張トレーニングしますということで大変喜んでいただきました。無料ですから。犬を飼うってお金が掛かります。犬は家族同様、ごはんの品質もこだわってあげたいですし、トリミング代に予防接種に、他にもケアが必要です。お子さんのことでお金も掛かる今の時代…習い事、塾代、お受験、入学後の授業料など…。数万円かかる犬のトレーニングまでにお金をかけていられない。研修後もそういう飼い主さんにたくさん出会ってきました。愛犬のことで悩みはあるけど、しつけ教室に通えず犬のことは二の次…そう思っているうちに愛犬は年齢を重ねていって…正しい接し方がわからないため、良かれと思って接してきたけれど、かえって愛犬の困った行動を強化させてしまったという状況のご家庭が多いと実感したこと。ホームページでしつけ相談を受付けたところ日本全国からご相談が寄せられたこと。これらのことから自分にできる何かいい方法はないかと考え、ずっと行動に移せない日々が続きました。

 

そしてあることをきっかけに私の背中を押してくれました。小型犬を飼っている女の子。吠えてうるさい!と。「早く次の犬がほしい」と。気の毒なわんちゃんだと思いました。吠えているのには訳がありますから、この女の子の気持ちをなんとか変えたいと思いました。犬と一緒に暮らすことがどんなにすばらしいことか、大変なことももちろんありますが、どうか次の犬がほしいなんて言わないで、今のわんちゃんと楽しく過ごしてほしい。犬は吠えるだけの生きものではない、犬ってすばらしい生きものなんだってことを知ってほしい、そう思いました。

犬のことで気軽に相談できるそんな窓口があればいいと思いました。そんなに高額ではない、でも品質(質)は落とさない、日本全国愛犬のことで悩んでいる方々の力になれないか…犬のことに熱心でサポートしてくれるそんなお店。そういう思いでドッグカウンセリングをはじめました。犬のことで悩みを抱えている方のお役に立てたら幸いです。